シニアにおすすめ!キャットフード

  • 2017-7-26
purina0719-4_R

愛猫に健康で長生きしてもらう為に・・・

シニアねこちゃんについて

シニア期に突入すると、歯や被毛の状態も変わってくるので、食事やケアなどに気をつけてあげましょう。

歯・・・7歳くらいで歯がすり減ってきます。
さらに年齢が進むと、前歯が下顎、上顎の順に歯が抜けていきます
また、口臭が気になり始めるので、普段から歯みがきなど習慣にしておくとよいでしょう。

目・・・目やにが出やすくなるので、ついていたら早めに拭いてあげてください。
白内障などの症状も出てくる場合もあるので、異常が見られた場合はすぐに獣医師に診てもらいましょう。

他、毛並みが悪くなったり、爪の色に変化がみられます。
また寝ていることが多くなり、高いところに上れなかったり、よろけたりすることも増えてきます。

個体差がありますが、7~11歳くらいから兆候が見られるようになります。

シニアにおすすめのフードは?

ネコちゃん好きな方にはおなじみの「ネコDK」のキャッチフード辛口採点簿で、シニアおすすめフードNO1に選ばれた
「ピュリナワン」の避妊・去勢した猫の体重ケアは質良し、味良し、コスパ高しのフードです。
purina0719-2_R

第一原料にタンパク質豊富なお肉を使用しています。問題のある添加物は使用していないので安心して与えることができます。
新鮮なお魚やお肉を使用しているので、ネコちゃんの食いつきも違うそうです。
質がよくてコスパがいいなんてネコちゃんにも飼主さんにも嬉しいフードですね。

「ピュリナワン」は30日間継続すると目に見えて健康の違いが実感できるそうです!
ネコちゃんが気に入ってくれたら継続して与えてあげると良さそうですね♪

豊富なラインナップ

purina0719
15才以上のねこちゃん用もあるんですね!!

定期便がお得!

ネコちゃんが気に入ってくれたら定期便がおすすめです!
詳細はこちら→http://www.petgo.jp/lp/purinaone1705

ネコちゃんのフードでお悩みの飼主さんは、是非お試しください!

purina0719-5_R

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事