【お手入れ:犬】ワンちゃんのシャンプーケア

  • 2017-7-21
shutterstock_151874597_R

27e3361b77682721c6e3a52a50f5faf5_s_R

シャンプーの頻度

犬種や年齢、生活環境、ライフスタイルによって適切な頻度は異なりますが、一般的に健康な成犬であれば1ヶ月に1回程度が良いでしょう。

 

選ぶポイントと注意点

  1. 皮膚・被毛の状態には犬種や個体差があるため、愛犬にあったシャンプー剤、頻度を見つけましょう。肌に合わない製品の使用や、洗いすぎは皮膚を傷めてしまいますので注意してください。人間用の石けんやシャンプーはペットには合わないことが多いので避けましょう。
  2. 基本的には、普段から使い慣れているシャンプーが良いでしょう。しかし、特に乾燥が気になる場合には保湿成分を配合した動物用シャンプーがおすすめです。さらにコンディショナーを使うと、より潤いを与えることができます。
  3. 指の間や肉球は汚れがたまりやすいので、しっかり洗いましょう。
  4. 頭、顔を洗う際は、シャンプー剤が目に入らないよう注意しましょう。万が一入ってしまったら、直ちに流水で十分洗浄してください。眼に異常が認められた場合は獣医師の診察を受けるようにしましょう。
  5. 洗ったあとはよくすすいですばやく乾かし、半乾きの状態から自然乾燥させるのは避けましょう。洗濯物と同様、臭いや雑菌の繁殖の原因にもなります。

画像 http://www.photo-ac.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事