【歯磨き上手にできるかな?】6月4~10日は 歯の衛生週間

  • 2017-6-4
shutterstock_107577185_R

6月4日は6(む)と4(し)の語呂合わせで、「むし歯予防の日」と言われています。 人間界では、6月4日~6月10日までの1週間は、厚生労働省・文部科学省・日本歯科協会などが「歯の衛生週間」を実施しています。 ワンちゃんも歯が命!歯からのトラブルが増えています。

ペットショップの棚を見ていると見かけることの多い、「犬の歯のケア用品」。
犬の歯磨きなんてさせたことない!
という飼い主さんや、そもそも犬に歯磨きなんてさせる必要ある?
と思っている飼い主さんもいることでしょう。


歯磨きしないとどうなるの?
歯医者さんで「歯石」を取る処置をしてもらったことはないでしょうか?
人間と同じように、犬も「歯石」が溜まります。歯石は「ばい菌」の塊。
その歯石をそのままにすると、どんどん歯石の塊が大きくなり、歯周病になってしまいます。
歯周病が進行すると菌が歯肉から体の中に入り、他の病気に掛かってしまうことも!
さらに、犬は人間よりも歯石ができるスピードが速く、3日~5日で歯石ができてしまうため、実は、犬の歯のケアは重要なことなのです。

犬の歯磨きはどうやってやればいいの?
犬の歯のケア方法はいくつかあります。

まずは、人間と同じように「歯ブラシ」を使うやり方。細かなところまで磨けるのでいちばん歯をキレイにできる方法です。
他には「ガーゼ」を使う方法もあります。飼い主さんが指にガーゼを巻いて歯を擦ってあげて下さい。
噛まれると危険なので、小型犬にオススメの方法です。
また、今まで歯磨きをしたことがない愛犬に、いきなり歯ブラシやガーゼで歯磨きをするのは難しい!
という飼い主さんには、「歯磨き用ガム」や「歯磨き用おもちゃ」を与えるという方法も。

こちらの場合は、あげっぱなしにするのではなく、 「しっかり奥歯まで噛んでいるか」 「すぐに飽きていないか」 など、チェックしてあげて下さいね。

まずは歯をチェック!
歯磨きをさせたことない・・・・・・という飼い主さんはまずは愛犬の歯をチェック。
歯が黄ばんでいたり、茶色くなっていたら要注意!
なるべく早く歯のケアを始めてあげましょう。


インスタで人気のワンちゃんたちの歯磨きシーンを集めてみました!!

minaさん(@sniffmy)がシェアした投稿 -

みんなおりこうちゃんですね♪

怖い病気から愛犬を守るためには毎日のケアがとても重要です。
愛犬の健康を守るためにオーラルケアをはじめてみませんか?

オーラルケアグッズはこちら   http://www.petgo.jp/lp/oralcare

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事