【ずっと一緒に】愛犬には長生きしてほしい!大切な4つのポイント

  • 2017-5-2
【ずっと一緒に】愛犬には長生きしてほしい! 大切な4つのポイント

大切な愛犬にはできるだけ長生きしてもらいたいもの。1日でも長生きしてもらうためには、飼い主として犬に長生きしてもらうために大切なことを知っておく必要があります。犬の長生きに大切なポイントを4つご紹介します。

人間の寿命が長くなっているのと同様に、犬の平均寿命も高くなる傾向にあります。
もちろん獣医学の発展によるところも大きいのですが、犬の健康状態に対する飼い主の関心が高まり、犬たちの食生活や生活習慣が見直されていったことも理由となっていると考えられます。

大切な愛犬にはできるだけ長生きしてもらいたいもの。
そのためには、飼い主として犬に長生きしてもらうために大切なことを知っておく必要があります。

犬の長生きに大切な4つのポイント

犬の長生きに大切な4つのポイント

愛犬を長生きさせるために、飼い主はどんなことに気をつけてあげるべきなのでしょうか。
大切なポイントを4つご紹介します。

ポイント1:ドッグフードで栄養バランスの良い食事

人間が食べるものは、犬にとっては塩分や糖分などが犬には多すぎる食事になります。
食事は犬用に栄養バランスなどを考えて開発されたドッグフードを与えるのが基本です。
年齢や犬のサイズ、健康状態などに合わせてさまざまなフードが市販されているので、自分の犬に合うものを選んであげてください。

ポイント2:散歩で運動不足解消

人間同様、犬も健康維持のためには適度な運動をする必要があります。
運動不足は肥満などの原因になるだけではなく、ストレスを溜めることにもなります。ストレスは犬の新陳代謝や免疫力に影響を与えるため、やはり散歩を習慣にするのがおすすめです。
犬は人間よりも身体が地面に近いため、陽射しが強い時間帯にアスファルトの上を歩かせるのは避けるのが良いですね。

ポイント3:良質な睡眠で休息を取らせる

睡眠は、犬を長生きさせるために重要なポイントの一つです。
犬の睡眠時間は多いですが、人間の睡眠とは異なりそのほとんどが眠りの浅い「レム睡眠」であるとされています。
犬が熟睡している時は脳と体を休める貴重な時間。照明を落としてできるだけ静かな環境を作って、犬が良質な睡眠をとれるように意識しましょう。

ポイント4:定期健診や予防接種も忘れずに

定期的な健康診断と予防接種も重要です。フィラリアや伝染病を防ぎ、病気の前兆に気づいてあげることも、犬を長生きさせるために重要なポイントだと言えるでしょう。

以上、犬の長生きに大切な4つのポイントをご紹介しました。
大切な愛犬と長く一緒に暮らしていくためにも、犬の健康状態や生活習慣には常に気を配ってあげてくださいね。

 

画像 http://www.shutterstock.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事