【ちゅう先生に聞く!手作りごはんのお悩み相談】炭水化物を食べると○○になる??

  • 2017-2-1
tansuikabutu

ワンコが炭水化物を食べると癌になる??なんて話聞いたことありますか?え!炭水化物をあげてるけどウチの子大丈夫?

炭水化物を食べると癌になるの?

なんて心配になったりしましたか?

なりません!!
なりませんよ!!!!

炭水化物食べたからって、癌になりません!
そんなこといってたら、みんな癌になってしまいますよ。

ただ、言えるとしたら、
癌細胞は炭水化物が大好きってことです。
簡単に食べられる(?)からでしょうね。

癌細胞が炭水化物をエネルギー源として代謝すると最終産物として乳酸を産生し、その乳酸をブドウ糖に還元するためのエネルギーは、宿主(その子自身)が負担しなくちゃいけないから癌細胞が炭水化物を代謝するたびに、宿主からエネルギーが奪われちゃうという悪循環が産まれる・・・・

と、とある研究で言われてるらしいです。

弱った動物自身も、簡単に消化吸収できるのは、やっぱり単純な炭水化物。
すぐに、エネルギーにできるのも、炭水化物。
だから、お医者さんも悩みどころなんでしょうね・・・

ちなみに、人間の場合は癌にかかったとしても、口から物を摂取することができない場合は点滴でブドウ糖を補給する場合が多いです。
たとえブドウ糖を癌細胞が大好きだったとしても、なにも補給しなければ、宿主自体の体力が落ちてしまい癌と戦うこともできなくなってしまうのです。

ということで・・・・

健康な子であれば、炭水化物を食べても大丈夫♪
炭水化物を食べたからって、癌になることはありません。

ただ、炭水化物を与えると太りやすいので食べすぎには注意してくださいね♪
o0600039713194102789

ペットのごはんについて悩みを抱えていませんか?
o0250008813190432005

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事