【今日のねこ】顔も目もボディもまん丸なスコティッシュフォールド

  • 2017-1-22
scottish-fold

1961年にスコットランドのとある農場で突然変異で生まれた耳の折れた子猫がルーツのようです。 その後、折れ耳は遺伝することが判明し、ペルシャ、アメショー、エキゾチックショートヘア、バーミーズなどと掛け合わせて品種改良を行い、現在の独特の丸いフォルムが完成しました。

Scottish Fold_R
ScottishFold1

特徴的な折れ耳

1961年にスコットランドのとある農場で突然変異で生まれた耳の折れた子猫がルーツのようです。
その後、折れ耳は遺伝することが判明し、ペルシャ、アメショー、エキゾチックショートヘア、バーミーズなどと掛け合わせて品種改良を行い、現在の独特の丸いフォルムが完成しました。
特徴的な折れ耳は不完全優性の遺伝子で、誕生する子猫の約50%にしか現れません。筋肉質ですが、運動量は少なめです。性格はとても穏やかで人懐っこく、甘えん坊です。子どもや他のペットとも仲良くできるでしょう。
ショートヘアとロングヘア、どちらもやわらかくふわふわの手触りで、ブラッシングするとショートヘアはビロードのよう、ロングヘアーはシルクのような毛並みになります。毎日1~2回のブラッシング、2週間~1か月に1回のシャンプーをしてあげるとよいでしょう。

ScottishFold2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事