滝川クリステル氏が代表を務める一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブルがフォスターアカデミーセミナーを開催

  • 2017-1-18
7057295eb3bee432d9e2e0d7e5cdad5d.png

フォスターと動物保護の役割を考える滝川クリステルさんが代表を務める一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブルでは、フォスター(保護された犬や猫が新しい家族に出会うまで、一時的に預かり育てるボランティア)や、動物保護に関心のある一般の方々を対象とした…

フォスターと動物保護の役割を考える
滝川クリステルさんが代表を務める一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブルでは、フォスター(保護された犬や猫が新しい家族に出会うまで、一時的に預かり育てるボランティア)や、動物保護に関心のある一般の方々を対象とした公開講座を開催します。 フォスターアカデミーセミナーでは、アニマルウェルフェアを向上させるために日々努力し活動されている方を講師に迎えて、その活動の内容や体験談を聞くことにより、動物保護活動の役割やフォスターの役割について考えます。
第17回~18回 フォスターアカデミーセミナー開催概要
第17回は、1月28日(土曜日)午後2:00から午後4:30まで、講師に一般社団法人日本聴導犬推進協会の秋葉圭太郎氏をお招きして「保護犬から聴導犬へ~聴導犬デモンストレーション~」をテーマにお話し頂きます。 第18回は、2月18日(土曜日)午後2:00から午後4:30まで、ヤマザキ学園大学准教授の新島典子先生をお招きして「犬や猫との共生、命を考える(仮題)」をテーマにお話し頂きます。 第19回は、3月18日(土曜日)午後2:00から午後4時半まで、公益社団法人アニマルドネーション代表理事 西平衣里氏、特定非営利活動法人Wonderful Dogs代表理事 岩渕友紀氏、特定非営利活動法人キドックス代表理事 上山琴美氏をお招きして「私たちが動物ボランティアをはじめた理由」をテーマにお話し頂きます。 会場は、ヤマザキ動物専門学校(東京都渋谷区松濤2-16-5)、参加費は1,000円で当日お支払い頂きます。お申し込みは、参加を希望される回(17、18、19回)とお名前、メールアドレス、携帯電話番号、所属(企業、団体など)をご記入の上、 mail@christelfoundation.org へメールをお送りください。
クリステル・ヴィ・アンサンブルとは
クリステル・ヴィ・アンサンブルのVIE ENSEMBLEとは「ともに人生を歩む」「一緒の命」という意味のフランス語です。 同じ価値の命が支え合う社会、共存・共生する社会の実現を願い、2014年に設立され、2020年までに犬猫の殺処分ゼロなどを目指したProject Zeroなど様々な活動を行っています。 (画像は一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル公式HPより) ▼外部リンク 一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル公式HP http://christelfoundation.org/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事