【ちゅう先生に聞く!手作りごはんのお悩み相談】手作り食だと歯周病になりやすいってホント?

  • 2017-1-16
o0600039713159008527

手作り食だと歯石が付きやすい?だから、歯周病になりやすい?なぁんて話、聞いたことがある方が多いかもしれませんが、ホントのところどうなんでしょうか?

手作り食と歯周病について

我が家には2頭ミニピンがいます。
1頭は元保護犬で我が家に来るまでの6年間、ずっとドライフードを食べていた・・・と思われます。

前脚がない理由も、お誕生日も不明なので、ホントのところ分かりませんが、
我が家に来た時、すごく「フード臭」がしたので、多分ドライフードだったのでしょう。
そして、かなりひどい歯周病でした。
我が家に来る直前に去勢手術をしたので、その時に一緒に歯石もとってもらいました。

しかし、上は綺麗になっても、中身は・・・・。
まぁ・・・・腐っていたというか・・・
結局、10本くらい抜歯しました。

もう一頭の子は、ずっと、手作り食です。
しかし、歯周病にはなっていませんでした。
まぁ、他の件で、結局2本、抜歯したのですが・・・

きちんとケアすることが大切!

上記のことから、手作り食だから歯周病になるわけではなく、歯のケアをしないから歯周病になるということです!

人間だってそうですよね!
毎日固いものを食べていたら、歯磨きしなくてもいいのか??といったら、それは嘘。

柔らかいもの食べていようが、固いものを食べていようが、歯磨きはしなくちゃ、あっという間に虫歯&歯周病♪

固いものを食べていれば、多少は歯にこすれて、ゴミを取ってくれるかもしれませんが、それはほんのわずかでしかありません。

「歯周病にならないために何を食べさせるか」ではなくて「歯周病にならないように、きちんとケアをする」
ということが大事だということです!

でも、ワンコはみんな・・・歯磨きがキライな子が多いと思われるので。。。。
ある意味、「戦い」ですね(笑)

歯磨きについてはこちら→http://note.petgo.jp/post/201603257252

ペットのごはんについて悩みを抱えていませんか?
o0250008813190432005

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事