三鷹図書館において「わん!だふる読書体験」

  • 2017-1-16
shutterstock_293043275_R

1月28日(土)、2月18日(土)、3月25日(土)に、東京都三鷹市にある三鷹図書館(本館)において、「犬とふれあいながら、本を読んでみる」という第2回「わん!だふる読書体験」が開催されます。

犬とふれあいながら、本を読んでみる
好評のうちに終了した子ども向け特別イベント2回目の開催です。1回目は、4歳から12歳までの子ども、のべ61人が体験しました。おとなしくてかわいい犬に本を読んであげることで、新しい読書の楽しみかたを見つけてみませんか。

読書介助犬たちがやってくる

このイベント開催にあたっては、普段は学校や病院などで活動している公益社団法人日本動物病院協会(JAHA)のひとたちが、一緒に活動している犬(読書介助犬)たちと一緒に三鷹図書館へ特別にやってきます。

そして、この活動に参加している犬たちは、清潔に安全な活動ができるよう準備し、事前に獣医のチェックを受けてから活動に参加しています。

(画像はAtelier B/Wより)

▼外部リンク

三鷹市ホームページ
http://www.city.mitaka.tokyo.jp/c_event/063/063323.html

公益社団法人日本動物病院協会(JAHA)
http://www.jaha.or.jp/contents/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事