今年のバレンタインはハイセンスなキャットチョコで

  • 2017-1-16
38f56877c438159658a91d20776a621a.jpg

1月25日(水)から2月14日まで、大阪府大阪市にある阪急うめだ本店(阪急百貨店)9階アートステージにおいて、動物チョコレートを販売するアニマルパークという企画が開催されます。

今年のバレンタインはアニマルチョコを
動物たちのチョコレートが勢揃い、わんちゃんやにゃんちゃんのチョコの他にも、お花や恐竜モチーフまで登場して、何とも賑やかな雰囲気です。キュンとしたり、癒されたり、おかしな仕草に笑ったり、今年のバレンタインはアニマルチョコを楽しんでください。

ハイセンスなキャットチョコも販売
現在の日本は空前のねこブームと言われるだけあって、おちゃめでハイセンスなキャットチョコも販売されています。

「ビアンクール」からは、プレーンショコラ(15個入り、日本製、540円)とキャッツギャラリーJ(18個入り、日本製、1,080円)。塩バニラやいちごなど多彩なチョコが猫のデザインです。ついでに、ボックスもチョコも、猫のデザインです。

「パティシエ エス コヤマ」からは、THE STORY OF CHOCOLATE FACTORY(12枚入り、日本製、1,296円)。カカオやスパイスが香る本格派チョコ。ショコラトリーと猫たちの物語を缶に詰め込んでいます。

(画像は阪急百貨店本店ホームページより)
▼外部リンク
阪急百貨店本店ホームページ http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/digi_p/170104valentine_10/  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事