【犬とアウトドア】赤城山で雪と景色を楽しもう!

  • 2017-1-14
1482213330340313

群馬県のほぼ中央に位置し、日本百名山に数えられる赤城山(黒檜山:標高1,828m) とても寒いですが天気良くパノラマの絶景と雪景色を犬と一緒に堪能してきました!

赤城山とは

黒檜山を主峰とする複数の火山体の名称であり、赤城山という峰は存在していないません。
今回は、カルデラ湖の大沼を眼下に黒檜山頂を目指し、駒ケ岳を経由して下山するおよそ6km、5時間のハイキングとなりました。
1482213364756854

おのこ駐車場に車を停め、15分位歩いて黒檜山登山道入り口に到着しました。
ここから山頂までほぼ直登になりますが、段差の大きな箇所も少なく小さな犬でも問題なく安心して登ることができますよ!
大沼を背に登りますので、振り返ればいつでも絶景を見ることができ飽きることなく楽しめます!
この日は天気が良かったので富士山が見え、雪道が太陽に照らされキラキラ光っていました。
風もほとんどなく、とても良いコンディションで登る事ができました。

山頂に広がる360度パノラマ

約1時間30分程で山頂に到着!
山頂から2分の場所に「絶景スポット」があり、富士山、谷川岳、奥日光連山などずっと見ていたいくらいのすばらしい景観が広がっています。
登頂した際には、是非とも絶景スポットにお立ち寄りください!

1482213392303746

駒ケ岳を経由して下山

黒檜山登山で人気なのが、駒ケ岳を経由して下山するコースです。
約45分位で駒ケ岳に到着。そこから約45分で下山できますのでこのコースはおすすめです。
駒ケ岳までは比較的なだらかで、ゆるいアップダウンはありますが気持ちよく歩くことができます。

1482213417432718

途中から鉄製の階段が連なりますが、しっかりとした階段ですのでゆっくり歩けば大丈夫。
犬もなんてことなく歩けます。
この日は天気が良く、下山コースは雪が溶けてぐちゃぐちゃでした。

1482213446357673

都心から約2時間で行くことができる赤城山。
比較的、ラクに登れて困難な場所もないので犬連れには良い場所です。
こちらのコースは結構、犬連れで楽しんでいる方がいらっしゃるようです。
今回は山頂付近でラブラドールレトリバーに出会いました。

今回は雪も少なくラクに楽しめたトレッキングになりました。

 

 

札幌発の機能性ドッグウェアブランドALPHAICON(アルファアイコン)

logo

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事