【犬とアウトドア】冬の雪遊び!雪玉対策について

  • 2016-12-6
1450158314212134

冬に雪遊びを愛犬と楽しんでいる飼い主さんは多いのではないでしょうか? でも、雪玉にお悩みではありませんか?

雪玉ってなに?

1450158370293365

わんちゃんの毛に、雪が付着する→周りの蒸気や、わんちゃん達が運動する事によって発生する蒸気、もともと雪に含んでいた水分により、固まる→新たな雪が付着→雪が固まる・・・
この繰り返しによって、びっしり愛犬の身体についてしまうもの。これが雪玉です。
水分を含んだ雪玉は、固くなってやがては取れなくなってしまいます。決して無理に取ろうとしないで下さいね。毛が切れてしまったり、抜けてしまったりします。雪玉が愛犬に着いてしまった場合、みなさんはどうしているのでしょうか?
ほとんどの方がお湯を雪玉にかけて、一つずつ取っていきます。
ですが、遊んでいる最中やお家に帰るまでは雪玉が愛犬の身体についたままになるので、重すぎると愛犬が動きづらくて動かなくなってしまったり、雪玉の重さによっては毛がそのまま切れてしまいます。そんな訳で、“雪玉”は、雪が大好きな飼い主さんと愛犬を困らせるくせ者なのです。

特に毛が長い犬種は顔周りの毛や足の飾り毛、お腹の飾り毛に雪の塊である“雪玉”がついてしまうと溶かすのにひと苦労ですよね。
また、溶かしている間に愛犬の身体が冷えてしまうのも心配です。

雪玉を防止するにはどうしたらいいの?

雪遊びや雪の日のお散歩、おでかけに行く時にはぜひ愛犬に機能性ウェアを着せてあげるとよいでしょう。
飼い主さんが楽になるのはもちろん、雪が大好きな愛犬にも、雪玉が身体につかなければ重くもならないですし、寒くもならずに快適に遊びを満喫できるはずです。
アウトドアシーンで大活躍の保湿性・機能性に優れたウェア、ALPHAICONのダブルフルドッグガードはやっかいな“雪玉”を防いでくれますよ!
1450158389897418
お顔の周りに毛が多い愛犬にはぜひダブルフルドッグガードと一緒にダブルスヌードの着用をおすすめします!

顔の周りにいっぱい雪玉をつけている姿もかわいいけれど、その後の溶かす時間と、愛犬への負担を考えれば、やっぱり保護はしてあげたいもの。
飼い主さんも愛犬も快適に雪の日を過ごせますよ。

札幌発の機能性ドッグウェアブランドALPHAICON(アルファアイコン)
logo

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事