実は眠いわけではない?!猫があくびをする意味とは

  • 2016-11-28
実は眠いわけではない?!猫があくびをする意味とは

猫はよくあくびをしているイメージですが、猫があくびをするのはただ眠いというだけではありません。この記事では猫があくびをする意味について紹介しています。

1日中寝たり起きたりを繰り返している猫ですが、パッと目をやると大きなあくびをしている姿を見ることも多いです。

人間は眠いときにあくびをすることが多いですが、猫の場合必ずしも眠いからあくびをしているとは限りません。
今回は、猫があくびをする意味について紹介します。

猫があくびをする意外な理由

● 心を落ち着けるため
「ほかの猫にちょっかいを出された」「飼い主に怒られた」など、猫も日常生活の中であらゆるストレスを抱えているもの。
猫はストレスを発散し心を落ち着けるためにグルーミングをすると言われていますが、あくびもそのひとつだと言われています。
何か嫌なことがあった後に大きなあくびをしているときは「心を落ち着けているんだな」と考えても間違いはないでしょう。

● 起きるための準備運動
猫は目覚めてすぐに動けるように、体をグーッと伸ばします。
それと一緒に大きなあくびをすることがありますが、短時間で動けるようにするために、あくびとともにたっぷりの酸素を体に取り込みます。
たっぷりの酸素を取り込んで体を伸ばしたら、いますぐに走り出すことができるくらいのコンディションに整えることができるのです。

● もっと寝ていたいというサイン
気持ちよさそうに寝ている姿に癒やされて、つい猫の体をなでたことがあるという人も多いのではないでしょうか。
それに合わせてかわいらしいあくびをした姿を見て、さらに癒やされるという人もいるでしょう。
でもそのあくびは「もっと寝ていたいのに……」という不満の表れかもしれません。
あくびをした後にまたすぐ眠りについてしまうなら、それ以上触らないで寝かせておいてあげましょう。

● もちろん眠い時にもあくびをする
人間と同じように、猫だって眠くなればあくびをします。
活発に動き回った後やグルーミングの後に、大きなあくびをして眠りにつくことも珍しくありません。
また、気持ちよくリラックスしているときにあくびをすることもあります。

あくびをした時は猫の口腔内をチェック!

あくびをした時は猫の口腔内をチェック!

よくあくびをしているイメージがある猫ですが、あくびをしているときは猫の口腔内をチェックするチャンスです。
以下のポイントに注目して、しっかりとチェックしましょう。
● 歯茎の腫れや黒ずみはないか
● 出血しているところはないか
● 歯の欠けや色が変わっているところがないか
● きついにおいがしないか

定期的にチェックをしてあげることで、猫の口腔内の病気をいち早く見つけ予防してあげることができます。
普段から猫の様子をよく見てあげることが大切です。

猫のあくびは、あらゆる情報が詰まっています。
人間とは言葉でのコミュニケーションができませんので、こういった細かい動きから、猫の気持ちを予測してあげましょう。

おまけ
あくびしているネコに・・・

出典 http://www.shutterstock.com/https://www.youtube.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事