介助犬のひろば in 北河内 2016

  • 2016-10-22
2e870bb264b4218c1da96f24c81b62b1.png

障害のあるひとへの対応12月3日(土)の午前10時から17時にかけて、大阪府大東市にある四條畷学園において、介助犬ひろば実行委員会により「介助犬のひろば in 北河内 2016」が開催されます。 補助犬を連れた障害のあるひととどのように接すればよいのかわからない…

障害のあるひとへの対応
12月3日(土)の午前10時から17時にかけて、大阪府大東市にある四條畷学園において、介助犬ひろば実行委員会により「介助犬のひろば in 北河内 2016」が開催されます。

補助犬を連れた障害のあるひととどのように接すればよいのかわからないというひとも多いでしょう。気軽に相談できる場、学べる場としてこのイベントは開催されます。

イベントの内容
午前は、映画上映会、午後はシンポジウムを予定しています。シンポジウムでは、介助犬がどのような働きをしているのか、デモンストレーションを見ることもできます。

また、終日の企画としては 介助犬クイズラリー,介助犬ふれあいコーナー(随時),情報コーナー,パネル展示などが行われます。

大東市の採択事業

盲導犬・介助犬・聴導犬を総称して「身体障害者補助犬」と呼ばれています。これらのわんちゃんに関して、「身体障害者補助犬法」と呼ばれる法律の整備も行なわれていますが、まだ、補助犬に対する社会の理解が進んでいません。

なお、介助犬に対する理解状況から市内のバリアフリーマップの作成に役立つということで、このイベントは大東市の採択事業となっています。
▼外部リンク
介助犬のひろば in 北河内 2016
https://www.facebook.com/events/1786888898215891/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事