幸運を招く?!三毛猫のオスはいるの?

  • 2016-10-5
shutterstock_224500783_R

三毛猫にオスはいるの?いないの? そんな話をよく耳にしますが・・・

shutterstock_224500783_R

三毛猫のオスについて

三毛猫にオスはいるの?いないの?
また、三毛猫のオスは幸運を招くとも言われているようです。

猫の染色体は19組で38本あります。
18組までは、常染色体でオス、メス同じですが、
もう1組が性染色体でメスはXX染色体を2本持ち、オスはX染色体とY染色体を1本ずつ持っています。
mikeneko2_R

三毛猫の毛色は意外に多く、一般的に白・黒・赤茶の3色の猫といわれています。
他にトビ三毛(白地に赤茶、黒の小さいブチがある)、シマ三毛(白地に茶トラ、キジの縞模様のブチがある)などがあります。

これらの現象は茶色遺伝子の働きで起きるのです。
そしてこの遺伝子は特異的にX染色体の上にあるのです。
しかし、XXY染色体を持ったオスの三毛猫を見出すことがあります。
まれに個体が生まれることがあります。Y染色体を持っているのでオスになりますが
生殖能力がない場合が多いようです。

XY染色体とXY染色体が混ざる状態の細胞を持った個体の場合は繁殖能力はあるのです。

非常に珍しいケースですが、三毛猫のオスはいるのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事