これで完璧☆猫の飼い方

  • 2016-9-14
57947a7d6f0892fea579721bb28ff558.jpg

猫を飼うときに知っておきたいこと「猫が好き!」「猫を飼いたい!」と思っても、実際に猫をお家で飼う場合、動物を飼うのが初めての人は不安がいっぱいですよね。

猫を飼うときに知っておきたいこと
「猫が好き!」「猫を飼いたい!」と思っても、実際に猫をお家で飼う場合、動物を飼うのが初めての人は不安がいっぱいですよね。

まずは何を用意したらいいの?食べ物は?トイレは?など、分からないこともたくさんあると思います。

今回は、そんな人のための「猫を飼うときのポイント」を紹介したいと思います。
お迎えする準備をしよう!
猫をお家にお迎えすることが決まったら、まずは猫がお家で快適に暮らせるように準備をしましょう。

・食べ物
・トイレ
・ケージ(檻)

まずはこれだけあれば、猫がお家に来る準備はOKです。

ケージについては必須ではないのですが、留守中や夜など飼い主が猫の近くにいないとき、猫を危険から守るためにもケージに入れておきたい、という人は用意しておいた方がいいかもしれません。

食べ物とトイレについては、この後に詳しくお話ししようと思います。
食べ物は何をあげたらいいの?
食べ物については、それまで食べて慣れているフードや嗜好があるので、もらい受ける先のお家の人や、ペットショップの店員さんに聞いてみるといいと思います。それでも分からない場合は、近くの獣医さんに聞いてみるのもいいですね。

その他に、「人間は食べることができるけれど、猫には害になってしまう食べ物」もあります。一部ですが、例えば、タマネギなどのネギ類、貝類、チョコレートなどを猫が食べてしまうと重篤な症状に陥ることがあるので、注意しましょう。
しつけとケアについて
「猫のしつけ」。これは人間と猫がストレスを溜めずに生活するための約束事といってもいいでしょう。猫のしつけは大きく2つです。

ひとつは「トイレ」。市販されているトイレの猫砂も猫によって好みがあるともいわれているので、買って、試して、を何回か繰り返すかもしれません。

もうひとつは「爪研ぎ」です。猫はマーキングのためと、鋭い爪を維持するために爪を研ぐといわれています。
しつけをしないと、家の家具や壁で爪研ぎをするようになってしまうため、しっかりと教えることが大切です。
また、人間が猫にしてあげるケアもあります。爪切り、ブラッシング、ワクチン接種など、スキンシップを取って状態を見ながら定期的にケアをしてあげましょう。
一緒に遊ぼう!
猫は体を動かして遊ぶのが大好き。なでたりするだけでなく、おもちゃなどを使って一緒に遊ぶのも楽しいですね。

また、たくさんスキンシップを取ることで、猫の性格によっては人間に寄ってくる人なつっこい猫になるかもしれません。
知識も大事、でも1番は……
いかがでしたか?今回お話したポイントや飼うための知識も、もちろん大事ですが、1番大事なのは猫への愛情です。これから10年以上一緒に暮らすパートナーとして、たくさんの愛情を注いであげましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事