猫目線のデジタルマップ アジア広告賞で高評価獲得

  • 2016-7-9
c1f5c3b7d4af408919ba7b1d4c3b64e3.jpg

世界初!猫の視点で作られたデジタルマップ!

世界初!猫の視点で作られたデジタルマップ
この度KOO-KI + I&S BBDOグループと株式会社空気が制作した広島県のデジタルマップ「広島Cat Street View 尾道編 」が、5月にシンガポールで開催されたAMES広告賞のデジタル戦略部門ライフスタイル領域で見事ブロンズを獲得する快挙を上げました。

独創性とウィットにあふれたこの企画に400を越える国内外のメディアが注目しています。

AMESとは、The Asian Marketing Effectiveness and Strategy Awardsの略称で、アジアパシフィック地域で優れた商業戦略により、目覚ましい効果を上げたプロモーションを表彰する広告賞です。

アジア地域を代表する国際的な広告賞であり、今回の受賞は快挙であると広島県内に限らず国内外で注目が集まっています。

旅を新しい視点で楽しむために
今回受賞が決定した「広島Cat Street View」は、平成27年6月から展開している広島県観光プロモーション「カンパイ!広島県 見んさい!食べんさい!飲みんさい!」の一環で実施されたものです。

広島県尾道市を題材にした世界初の猫目線のデジタルマップとなっています。このマップのユーザーは尾道市内の観光スポットを普通にめぐるだけでなく、路地裏の名店や隠れた絶景など尾道の隠れたスポットを猫の視点によって知ることができます。

町の魅力を、街をよく知っている猫たちの視点により、疑似体験することができ定番ルート以外の楽しみを知ることができます。猫は通常地上15cmから見ており、その高さから何が見えるのか考えただけで楽しそうですね。

情報の多様化により旅の楽しみ方も多様化しつつあります。そんな中「定番のルートにとどまらない、よりツウな旅を楽しみたい」という観光客の思いに注目してこの度のサービスは作成されました。

今後も広島の旅に新たな「視点」を与え、新しい楽しみ方を見つけることができるのではないかと期待されています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク
株式会社I&S BBDOプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000073.000001001.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事