ペットの介護実技セミナー

  • 2016-6-27
shutterstock_74630131_R

一般社団法人全日本動物専門教育協会は8月28日、「獣医師から学ぶペットの介護実技」と題したセミナーを行います。

現役獣医師から学ぶ実践的なペット介護
一般社団法人全日本動物専門教育協会は8月28日、「獣医師から学ぶペットの介護実技」と題したセミナーを行います。

株式会社トンボの協力を得て、「お互いに安らかで負担が少ないシニアライフ」のためのペット介護について学びます。講師は全日本動物専門教育協会顧問獣医師の先生です。

セミナーの賛同・協力企業である株式会社トンボは、老齢犬といつまでも一緒に歩けることを実現するための歩行補助ハーネス「LaLaWalk」を開発し、今回の協力に至りました。
ペット介護の基本を網羅
老齢期の状態に対する正しい知識習得から歩行や排泄の介護、寝返りの打たせ方、薬の飲ませ方、マッサージ法などの実技、最後の見送り方までを、同伴した愛犬かモデル犬で実践的に学ぶことができます。

開催は2016年8月28日(日)14:00から16:00まで、銀座にある同協会事務局内セミナールームで行います。受講料は1名10,000円、同伴犬1頭500円、定員は12名、同伴犬は1人1頭までですが、先着5頭までです。

申し込み、問い合わせは同協会ホームページセミナー詳細ページにある専用フォームからとなります。

(画像はイメージです)

▼外部リンク
「獣医師から学ぶペットの介護実技」セミナー詳細ページ
http://www.pet-no-shikaku.com/one-day-seminar/3282

一般社団法人 全日本動物専門教育協会 ホームページ
http://www.pet-no-shikaku.com/

株式会社トンボ 公式オンラインショップWith 「LaLaWalk」
http://www.with-dog.com/index.php

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事