週末のおでかけに! 愛犬と楽しめるレジャースポット5選

  • 2016-6-18
週末のおでかけに! 愛犬と楽しめるレジャースポット5選

お出かけが楽しい季節は、愛犬と一緒に楽しめる場所に行きたくなるもの。関東地方で愛犬と楽しめるレジャー施設についてまとめました。少し遠出して愛犬とたっぷり遊びましょう!

初夏はお出かけが楽しい季節。
それは人だけでなくペットにとっても同じです。
そこで、関東近郊でペット同伴が可能なレジャースポットを集めました。
週末のペットとのお出かけ先の参考にしてみてください。

1.東扇島東公園(神奈川)

2008年に川崎市の東扇島に誕生した東扇島東公園は、東京ドーム3つ分という広さ。
人工海浜、バーベキュー広場、多目的広場などのほかドッグランも備えているので、愛犬も飼い主もたっぷり遊べます。
東京湾に面しているので成田空港に離着陸する飛行機や行き交う船を間近に眺めることが可能。
開放感いっぱいの公園で、思い切り体を動かしましょう。

神奈川県川崎市 川崎区東扇島58-1
http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/29-6-3-5-0-0-0-0-0-0.html

2.成田ゆめ牧場(千葉)

成田ゆめ牧場(千葉)

乳搾りの体験や、バター、ソーセージ作りなどさまさまな体験教室がある成田ゆめ牧場。
ファミリーで楽しめるお出かけ先として知られていますが、ドッグランやドッグカフェ、犬の障害物競争の設備「アジリティ」などもあり、愛犬連れでも楽しめる施設となっています。
犬専用のエリアではリードを外すことができるので、愛犬も喜ぶこと間違いなしです。

千葉県成田市 名木730
http://www.yumebokujo.com/

3.ぐんまフラワーパーク(群馬)

ぐんまフラワーパークは赤城山の山麓にある花のテーマパーク。
東京ドーム4つ分の広さがあり、季節ごとに花を入れ替えるフラトピア大花壇を始め、イングリッシュガーデンやばら園、日本庭園などさまざまな花を一年を通して楽しむことができる場所です。
犬は施設外なら同伴可能。入場時にエチケット袋を渡されるので、ルールを守って美しい花畑の散策を楽しみましょう。

群馬県前橋市柏倉町2471-7
http://www.flower-park.jp/

4.ポピーの里 館山ファミリーパーク(千葉)

館山市の房総フラワーライン沿いにある館山ファミリーパークは、広大な花畑だけではなくパークゴルフや釣り堀などのアウトドア、ハーブグッズを作る体験教室なども楽しめるレジャー施設。
犬は屋外であれば同伴可能です。
ドッグランの天然芝は消毒薬ではなくバイオの力で消毒をしているので、愛犬の体にも安心。
リードを外して思いっきり走り回りましょう。

千葉県館山市 布沼1210-252
http://familypark.jp/

5.小谷流の里 ドギーズアイランド(千葉)

八街市にあるドギーズアイランドは、天然芝のドッグランや散歩道のほか、レストランやショップ、ホテルまで兼ね備えたドッグリゾート施設。
ドッグランは小型犬用と中・大型犬用に分かれているので安心です。
地元の新鮮食材で作られるレストランのメニューには犬用のメニューも!
サロンやホテルもあり、犬専用のアメニティグッズも充実しています。
施設内はどこでも犬同伴可能、すべてが犬のために作られたリゾート施設です。

千葉県八街市小谷流624
http://doggys-island.jp/

紹介したスポットのほかにも、「屋外であれば犬同伴可能」という施設はいろいろあります。
施設によって犬が利用できるエリアやリードをつけるなどの条件がありますので、お出かけの際はきちんとチェックして行きましょう。

 

画像 http://www.shutterstock.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事