我が家の愛犬を写真から3Ⅾプリントからのフィギュアへ

  • 2016-6-14
55c69680f8210b0a01dd3be4febe82f2.jpg

我が家の愛犬の写真を使ってフィギュアを作製出来る3Ⅾプリントサービス「Petfig Partner(ペットフィグパートナー)」、ペット関連業者向けに開始することが、5月10日発表されました。

我が家の愛犬を写真から3Ⅾプリントからのフィギュアへ
X人の株式会社から、ペットの写真を使ってフィギュアを作製出来る3Ⅾプリントサービス「Petfig Partner(ペットフィグパートナー)」、ペット関連業者向けに開始することが、5月10日発表されました。このサービスの対象者はユーザー個人ではなく、あくまでもペット事業を営む企業に向けた限定サービスです。
写真から3Dフィギュアが本当に作れるなんて!
このサービスは、まずスマートフォン等で撮影したペットの写真を業者へ4枚送ります。たったこれだけです!あとは3~4週間待っているだけで、自分のペットのフィギュアが作ってもらえてしまうのです。

さらに驚くのは、このサービスを同社から導入した企業は、自分の会社でサービス名や価格等を決めて、自社ブランドにしてしまえることです。
気になる値段は、いくら?
このサービスは、完全に発注してから生産する工程のために在庫を抱えてしまうことがなく、初期費用もかかりません。あくまでも参考価格ですが、長辺が8cmのフルカラー石膏で、なんと2万4000円。送料込みなのが嬉しいですね。

同社が導入を想定しているのは、ペットショップを利用したお客さんへの追加サービスやペットサロンのアフターサービス、またペット葬儀社やペット霊園でのメモリアルグッズとの事。現在、取次店を大募集中です。

(画像はプレスリリースより)
▼外部リンク
モノづくりスペシャリストのための情報ポータル MONOis
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1606/01/news098.html
X人の株式会社
http://xnin-group.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事