【建物丸ごとネコまみれ!】大阪心斎橋「ネコビル」誕生

  • 2016-5-11
a41a39f0bd9b54e0b8442175a00895e2.jpg

クラウドファンディングによりパワーアップ行政によるネコの殺処分をゼロにするために東京、岐阜、大阪、愛知にて保護ネコカフェ「ネコリパブリック」を運営する株式会社ネコリパブリックは様々な活動を行っています。 この度、「ネコリパブリック大阪心斎橋店」を…

クラウドファンディングによりパワーアップ
行政によるネコの殺処分をゼロにするために東京、岐阜、大阪、愛知にて保護ネコカフェ「ネコリパブリック」を運営する株式会社ネコリパブリックは様々な活動を行っています。

この度株式会社ネコリパブリックは、「ネコリパブリック大阪心斎橋店」を改装し、保護ネコのランドマーク「ネコビル」として2016年5月3日(火・祝)にリニューアルオープンすることとなりました。

この「ネコビル」プロジェクトではネコ好きによる、ネコのための、楽しみながらネコ助けができる施設となるよう計画を進め、この度のリニューアルオープンとなりました。

ネコのおかれた悲しい現状や、ネコ問題の解決策を、楽しみながら知ってもらうきっかけとなる場になるべく様々な活動を継続していっていく予定です。また、クラウドファンディングも継続して実施しており、リニューアルオープン後もさらなる設備拡充のため出資者を募集しています。

どんな施設なの?
「ネコビル」は5階建てのビル1棟丸ごと保護ネコのための施設です。1階はネコカフェバー、2階はネコ雑貨が集まる蚤の市、3階はネコリパブリックによる保護ネコカフェ、そして4階は、ネコと昼寝ができちゃう世界初の試みプライベートスペースを予定しています。

さらに5階はネコがうろつくシェアオフィス、屋上はネコ好き交流の広場・パーティースペースとなります。

ネコリパブリックはこの施設でカフェやネコ雑貨を楽しんでもらうことでその収益を保護活動に活かすこと、また施設に来た人に対し保護ネコ活動や、保護ネコに関わる知識を身につけてもらうことを目的としています。

ネコ好きの方も、ネコに興味がない方も愛らしいネコと触れ合うことで癒やされ、ネコの問題を知るきっかけとなる場を目指しています。

施設の所在地は 大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目16-9 VIII KSビル、入場料は保護ネコカフェスペースは10分 280円(税抜き) 、お昼寝スペースは30分 1,500円(税抜き)でとなっています。

そんな「ハッピーネコサイクル」の実現を目指した今回のリニューアルオープン、ぜひ足を運んでみては。かわいいネコが出迎えてくれるはずです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク
株式会社ネコリパブリックプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/100726

株式会社ネコリパブリック
http://www.neco-republic.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事