大ヒット「飛び猫」「フクとマリモ」の写真展大阪で開催

  • 2016-4-26
92652de4b819f386212e83c8f929f74b.jpg

累計発行部数は海外版写真集も含めると10万部を超えベストセラーとなっているこれらのシリーズの写真を一度に見ることのできるチャンスです。全国巡回展は4月16日(土)の鹿児島を皮切りに、5月は大阪にて開催される予定です。

全国巡回展を4月16日(土)スタート
空前の猫ブームの中、またまた猫好きにはたまらないイベントのご案内です。猫の写真集では異例の発行部数を誇る「飛び猫」「フクとマリモ」。この写真集の著者である写真家の五十嵐健太猫写真展の全国巡回展がスタートすることになりました。

累計発行部数は海外版写真集も含めると10万部を超えベストセラーとなっているこれらのシリーズの写真を一度に見ることのできるチャンスです。全国巡回展は4月16日(土)の鹿児島を皮切りに、5月は大阪にて開催される予定です。
大阪での開催概要
ジャンプする猫の躍動感を一枚の写真に収めた「飛び猫」、そしてフクロウカフェで飼われているちっちゃなフクロウと猫の名コンビ「フクとマリモ」。いずれもインターネット上で話題になりその後一気に有名になりました。

この写真展の大阪開催は、大阪市西区の京セラドームおおさか内の「ペット王国」にて実施されます。開催期間は2016年5月4日(水・祝日)から5日(木・祝日)の期間限定で、時間は10:00から17:00となっています。入場料は当日の場合は1,600円、前売りの場合は1,400円です。

今回大阪で開催される写真展では、「飛び猫」「フクとマリモ」の写真展示だけでなく、それらのグッズの販売ブースが特別に設けられています。かわいいグッズをゲットするチャンスです。ファン必見の企画、ぜひ行ってみては。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

飛び猫合同会社プレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/99304

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事