天然芝で安心!広大な六甲山のドッグランオープン

  • 2016-4-5
shutterstock_106347962_R

阪神電気鉄道株式会社のグループの六甲山観光株式会社が運営する六甲山カンツリーハウスにてこ「ドッグラン」オープン!

去年に引き続き、今年も開催
この六甲山カンツリーハウスは、車で大阪市内から約60分、神戸・三宮から約35分の位置にあるいずれの市街からもアクセスのしやすいアウトドアレジャー施設です。 今年は4月16日(土)から6月26日(日)、土曜・日曜・祝日に開催される予定です。開催時間は10:00から16:30です。暖かくなり外出しやすくなるこの季節のレジャーとして注目が集まっています。 shutterstock_211592482_R
ワンちゃんの運動会も開催されます!
六甲山カンツリーハウスの「ドッグラン」利用数は年々増加しており、昨年の同じ時期の開催期間には約1,300頭の利用がありました。 街中でのリードによる散歩ではなかなか体験できないワンちゃんの開放感が「ドッグラン」の魅力です。こちらの「ドッグラン」は、約2,000平方メートルの傾斜地を活用した広々とした芝生のスペースが使用でき、犬はリードをはずしてのびのびと自由に走り、遊ぶことができます。芝生も天然のものなので安心です。 今年は特別企画としてワンちゃん大運動会も開催される予定です。 大運動会は5月29日(日)の11:00から15:30で、フリスビーやおもちゃを持ってくる「持ってきて大会」、様々な障害物を乗り越えポイントを獲得する「ギャンブラー・アジリティ」、ドッグスポーツが初めてでもできる「30m走(タイムトライアル)」などが予定されています。 ワンちゃんと飼い主が楽しみながら協力してできるアクティビティとなっており、アウトドア派にはオススメです。 ▼外部リンク 阪神電気鉄道株式会社プレスリリース https://www.atpress.ne.jp/news/96360 画像:http://www.shutterstock.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事