困った顔が憎めない!「エキゾチックショートヘア」

  • 2016-3-27
困った顔が憎めない!「エキゾチックショートヘア」

困った顔が憎めない!「エキゾチックショートヘア」

近年ペットとして猫を選ぶ人が増加しており、その気ままな性格に魅了されている人は多いようです。
猫は品種によって性格も様々で、珍しい品種もたくさんあります。
今回は、猫界のブサカワ代表とも言われている、『エキゾチックショートヘア』の魅力をお伝えします!

まだ歴史の浅い品種

猫の歴史は古いですが、エキゾチックショートヘアに関してはまだ歴史の浅い品種の一つです。

エキゾチックショートヘアは、1960年代に「ペルシャ猫の特徴を受け継いだ短毛の猫がほしい」というブリーダーからの要望により誕生した品種です。
短毛種であるアメリカンショートヘアやブリティッシュショートヘアなどと交配され、1966年にようやく『エキゾチックショートヘア』として正式に認められました。

エキゾチックショートヘアの性格は?

元であるペルシャ猫の性格を受け継いだエキゾチックショートヘアの性格は、温厚でおとなしく、愛情深い性格であることが多いです。
抱っこされたり撫でられたりといったスキンシップを好む子も多く、爪切りやブラッシングなどのお手入れもすんなりさせてくれることが多いです。

また、特徴的な顔も人気の理由のひとつ。
ペルシャ猫同様、目が大きく真ん丸で、鼻がペシャッとつぶれた愛嬌のある顔は、猫界のブサカワ代表とも言われています。

一般的な猫よりも若干大きめ

ペルシャ猫も少し大きめの品種ですが、エキゾチックショートヘアも一般的な猫に比べて体は若干大きめの子が多いですが、エキゾチックショートヘアの標準体重は、一般的な猫とほとんど差がありません。
雄と雌で体重には差があり、雄猫は4.5~7㎏ほど、雌猫は3~6kgほどが平均だといわれています。

しかし、大きくなりやすい体質である子が多く、食事管理などをしっかりとしないと、あっという間に標準体重をオーバーしてしまうことも珍しくないため、注意が必要です。

気を付けたいことは?

気を付けたいことは?

エキゾチックショートヘアを飼う上で気を付けたいことは、先にも紹介しましたが食事の管理は大切です。
与えすぎるとあっという間に大きくなるので気を付けましょう。

また、寂しがりやの性格のため、長期間放っておかれるとストレスで体調を崩してしまうこともあります。
適度にスキンシップを取ることが大切です。

そして、鼻づまりを起こしやすい子も多いので、体調の変化には目を配っておきましょう。

画像 http://www.shutterstock.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事