【今日のいぬ】鮮やかで美しい被毛が特徴のヨークシャーテリア

  • 2016-3-15
yorkshire-terrier

一途で自己主張が強い典型的テリア気質のヨークシャーテリア

yorkshire-terrier
Yorkshire Terrier1

艶やかな美しい被毛の見た目とは裏腹に、自己主張が強い犬種です。
警戒心が強く、長期の留守番や他人に預けられたりするととたんに元気がなくなり、ストレスで体調を崩してしまうこともあるほどの繊細さを兼ね備えています。
とても一途な故、ストレスで無駄吠えが多くなることもあるので、しっかりとコミュニケーションをとることが大事です。
子犬の頃は全体的に黒っぽい色をしていますが、2歳を過ぎたあたりから美しい被毛に変身を遂げます。やがて成犬となると頭部は鮮やかなゴールデン・タン、頭の両側に向かって徐々に色が濃くなります。
胸部の毛色は鮮やかなタンで、毛先に向けて明るくなっていきます。被毛は短くトリミングしておくことで手入れがしやすくなります。
毎日ブラッシングをマッサージするように行なうことで抜け毛を除去し、皮膚も活性化されるため被毛を健康に保つことが出来ます。

ショートドッグとして飼育している場合は、地面に届く皮毛をまとめてラッピングし、毛先を保護しましょう。目や駆使の周りの被毛もラッピングしてリボンなどで留めましょう。毎日継続的にブラッシングしてあげることで、美しい被毛を保つことが出来ます。
Yorkshire Terrier2

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事