「うちのタマ」が22年ぶり復活!

  • 2016-2-18
62d2e598fafa06e43c21a0887579b5d3.jpg

あの人気者が帰ってくる!株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツは、この度往年の人気キャラクター「タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~」のアニメ制作を株式会社勝鬨スタジオとともに開始しました。 これは1993年から94年にかけて放送されて以来22年…

62d2e598fafa06e43c21a0887579b5d3.jpg
あの人気者が帰ってくる!


株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツは、この度往年の人気キャラクター「タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~」のアニメ制作を株式会社勝鬨スタジオとともに開始しました。

これは1993年から94年にかけて放送されて以来22年ぶりとなり、ファンから注目が集まっています。

今回の復活の背景には、昨夏のニコニコ生放送で「うちのタマ」のアニメが再放送された際、13万人を超えるユーザーが視聴し、SNSで非常に話題になったことがあります。

また近年「小説化」「リアル体験型ゲーム」「25年ぶりの絵本復刊」「舞台化」など再ブームを予感させる流れが生まれてきていることもアニメ制作に繋がりました。

2018年がソニー・クリエイティブプロダクツの35周年ということもあり、3ヶ年計画でブーム再燃を目指しています。

ぜひ「うちのタマ」の新作にご期待下さい。

タマ&フレンズってどんなアニメ?簡単説明
「タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~」は、1~2分程度のショートストーリーです。

1983年に、当時女子中高生中心のファンシーグッズブームのなかで、アニメがスタートしました。「うちのタマ知りませんか?」とタマを探すポスターを中心にストーリーが展開します。

愛らしいタマのキャラクターは中高生だけでなく、大学生や社会人女性にもターゲットを拡げていきました。

現在も学校教材や銀行、薬袋、各種雑貨などに使われ、幅広く愛されています。

今回の新作ではタマならではのほんわかとした温かみは生かし、22年前の作品とは少し違うお話が展開されており、昔のタマを知っている人にも初めてタマを見る人にも楽しみな内容となっています。

(画像はプレスリリースより)
(c) Sony Creative Products Inc.
▼外部リンク
株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツのプレスリリース
http://www.scp.co.jp/biz/release/160202.pdf

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事