猫とシェイクスピア異色のコラボ!新刊のご案内

  • 2016-2-7
shutterstock_207263869_R

人生を猫と眺めてみよう!数々のIT、ビジネス本を刊行している株式会社秀和システムはこのたび「超訳シェイクスピア 猫と眺める人生バラエティ」を発刊しました。 猫の癒やし写真をシェイクスピア劇の名台詞に乗せて、バラエティに仕上げたクスッと笑ってしまうよ…

人生を猫と眺めてみよう!

数々のIT、ビジネス本を刊行している株式会社秀和システムはこのたび「超訳シェイクスピア 猫と眺める人生バラエティ」を発刊しました。

1ee47b1d1d4f72780e852507fff4301b.jpg

猫の癒やし写真をシェイクスピア劇の名台詞に乗せて、バラエティに仕上げたクスッと笑ってしまうような内容となっています。シェイクスピア劇の名台詞を超訳しているのも今までにないユニークな仕上がりです。

こちらは猫好きだけでなく、シェイクスピア劇を初めて読んでみようかなと思っている人にも、おススメの本です。

名台詞に合わせた猫ちゃんのとぼけた顔、アンニュイな顔、時にはまじめな顔をフルカラーで楽しむことができ、そのかわいさにきっとあなたも癒やされるはず。

シェイクスピアって実は・・・

「ブルータス、お前もか」や「生か死か、それが問題だ」などのシェイクスピアの有名なフレーズは、文学から映画、舞台など現代のあらゆるコンテンツで引用されています。

その名を知らぬものはない16世紀の劇作家シェイクスピアですが、2016年は、没後400年にあたります。

古典作品であり、少し難しそうに感じるかもしれませんが、実はその作品の中には人生によくあるエピソードや、「こんな人、周りにいる!」という特徴的な人物がたくさん出てきて、親近感がわくことが多いです。

猫のしぐさや表情に合わせたシェイクスピアのフレーズが妙にマッチして、なんだか癒やされたりすごく納得してしまったりとても新鮮で発見の多い内容となっています。

「超訳シェイクスピア 猫と眺める人生バラエティ」は楠美津香著、単価は1,380円(税抜き)となっています。全国書店、ネット書店で好評販売中です。

(画像はプレスリリースより)
▼外部リンク
株式会社秀和システムのプレスリリース
https://www.value-press.com/pressrelease/156013

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事