発表!ペットの飼い主さんの心配事ランキング

  • 2016-1-19
shutterstock_86364163_R

飼い主さんの最も多く検索したキーワードとは?ペットの病気や健康、暮らしの情報を提供するWEBメディア「Petwell(ペットウェル)」及び「PetLIVES(ペットライブス)」を運営する株式会社エトレは、両方のサイト内で検索されたキーワードについて調査を行いました。…

飼い主さんの最も多く検索したキーワードとは?


ペットの病気や健康、暮らしの情報を提供するWEBメディア「Petwell(ペットウェル)」及び「PetLIVES(ペットライブス)」を運営する株式会社エトレは、両方のサイト内で検索されたキーワードについて調査を行いました。その結果、昨年一年間で最も検索されたキーワードは猫については「吐く」となり、犬については「下痢」であることが分かりました。

shutterstock_179962373_R

近年の猫ブームの影響もあってか、猫については全体のアクセス数も増加しました。猫はよく吐く動物のため、吐いた時に病院へ連れて行った方が良いかの判断をするために検索が増えたようです。

それ以外でも「目やに」「涙」など目に関わる病気の検索が多く見られました。犬については下痢のほか、「ヘルニア」や「口臭」、「白内障」などの検索が多く見られました。いずれにしても飼い主さんのペットに対する健康意識が高まっていることが分かります。

検索からわかるペット事情
飼い主さんのサイト内検索でも分かるように、自分のペットの症状が病気によるものなのか様子見で大丈夫なのかをネットで調べることが一般化してきているようです。

また猫に対するアクセスの数が犬を上回る結果となり、これからも近年の猫ブームを反映しているということが分かります。病気についての検索数が多いことは、大事に長く飼われることからペット全体の高齢化傾向を示した結果となりました。

0465063fc2ac1b5d8c435c05d6179ea5.jpg

高齢により犬や猫が病気にかかりやすく、それについての情報を得るために検索が増えているようです。
(画像はプレスリリースより)
▼外部リンク
ペットウェル・ペットライブスのプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000008768.html
画像:http://www.photo-ac.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事