大人気の「アマネコ」40周年!「音楽とあそぶネコたち」原画の世界展!

  • 2015-12-7
815ad370af4327a2292dd7c330ecaadc.png

雨田光弘が描くネコ、通称「アマネコ」チェリストでもある画家の雨田光弘が描く楽器を弾くネコたちの絵は世界中の音楽とネコを愛する人々に大人気!通称アマネコは今年40周年を迎え、記念の原画展が開催されます。

雨田光弘が描くネコ、通称「アマネコ」
チェリストでもある画家の雨田光弘が描く楽器を弾くネコたちの絵は世界中の音楽とネコを愛する人々に大人気です。通称アマネコは今年40周年を迎え、記念の原画展が開催されます。 今回の展覧会は11月29日~12月6日の期間で、東京中野区のシルクラブ中野山田屋で開催され、開場時間は11:00~18:00、入場は無料となっています。
展覧会の概要
今回は「アマネコ」が誕生して40年の節目を記念し、未公開作品を含む100点もの原画が展示されます。これは回顧展としては最大級の規模となっています。 会場は手彫りや寄せ木細工の床や手描き友禅で飾られた天井が特徴の「建築家・佐藤明氏設計の数寄屋造りの名建築」。 落ち着いた空間で、ゆったりと「アマネコ」を堪能できます。
開催記念コンサートも
最終日の12月6日14:00からは「“コンソール・オルフェ”再会ギャラリー・コンサート」と題して、アマネコの作者である雨田光弘のチェロと雨田のぶ子のピアノ、渡辺亜美のヴァイオリンのトリオでコンサートサイン会も開かれます。 このコンサートは予約制で先着100名限定、全席自由でチケット代は3500円で、お飲み物とお土産付きです。 815ad370af4327a2292dd7c330ecaadc.png (画像はHPより) (C)Mitsuhiro Amada/E DITION AMANEKO-SHA ▼外部リンク アマネコ舎 http://www.amaneko-sha.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事