京都動物愛護Cドッグランのニューネーム決定!

  • 2015-12-7
shutterstock_52751623_R

「ヒルズ・ドッグラン」としてスタート!京都動物愛護フェスティバルにて日本ヒルズ・コルゲート株式会社は、京都動物愛護センターの中のドッグラン施設のネーミングライツパートナーに同社が決定したことを公表しました。

「ヒルズ・ドッグラン」としてスタート!
2015年9月26日、京都市中京区で開催された京都動物愛護フェスティバルにて日本ヒルズ・コルゲート株式会社は、京都動物愛護センターの中のドッグラン施設のネーミングライツパートナーに同社が決定したことを公表しました。 会場では門川京都市長とゴードン代表取締役が基本同意書に署名を行い、書面を披露しました。 この命名協定は京都市ネーミングライツ市民等提案制度の基づく審査により決定したものです。これにより愛護センター内のドッグランはヒルズ・ドッグランと命名され新しいスタートを切ることになりました。
動物と人との幸福を目指して
今回の協定をきっかけに日本ヒルズ・コルゲート株式会社は、京都動物愛護センターの取り組みやその理念に共感し、同センターのサポートを行うこととなりました。 具体的には11月20日より10年間、同センターにて保護の対象となった犬や猫の救済のため、「シェルター(動物愛護)プログラム」に取り組みます。 同社のペットフード「サイエンス・ダイエット<プロ>健康ガードシリーズ」を収容犬・猫に年間約160頭分無償提供すること、犬猫の譲渡事業のサポート、動物愛護活動の啓発サポートなどを行います。 これは同社の理念である「人とペットの深い絆をより豊かに、より永らえることに貢献する」ことへの取り組みの一環でもあり、よりよい動物と人との共存を目指したセンターと同社の連携に注目が集まっています。 8e4a395d6572e350ac7f6dbbc79922c0.jpg (画像はプレスリリースより) ▼外部リンク 京都動物愛護センターのプレスリリース href="http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000003356.html" >http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000003356.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連カテゴリー・キーワード
関連記事